藤井大介の経歴|酒をテーマにした作品は3作品!結婚はしている?

※本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、宝塚歌劇団所属の演出家である藤井大介さんについてご紹介しています。

藤井大介さんはお酒好きとして知られているようですが、お酒にまつわる作品を3作品手がけていたことをご存知ですか?

そこで今回は、藤井さんのこれまで経歴やお酒をテーマにした作品3作のご紹介をしていきます。

スポンサーリンク
目次

藤井大介の経歴

それでは、藤井大介さんの経歴についてご紹介していきます。

藤井大介氏
引用元:宝塚歌劇公式HP

藤井さんは子どもの頃から、毎公演必ず観劇するほどのいわゆる「ヅカファン」だったそうです。

藤井さんの祖母が宝塚ファンだったこともあり、その影響を受けたのかもしれませんね。

そして大学は、日本大学芸術学部演劇学科を卒業され、1991年に宝塚歌劇団に入団されます。

その後、1997年に「Non-STOP!!」で演出家デビューを果たしました。

入団後6年で演出家デビューされていますので、幼い頃から目にしてきた宝塚の舞台に想いを馳せながら相当な努力をされてきたことが伺えますね。

ana

藤井さん自身も女性に生まれていたらタカラジェンヌになりたかったそうですよ。

しかし、昨年稽古場にお酒を持ち込んでいたことが発覚し、2023年12月1日付けでこれまで務められてきた理事を退任されました。

次に、藤井大介さんが手がけた「お酒」をテーマにした作品をご紹介していきます。

宝塚の話題といえば、大真みらんさんが同期のメンバーと再会をされていたのをご存知ですか?

大真みらんは結婚している?宝塚時代の同期は誰?宝塚を目指した理由は?

という記事でご紹介していますのでよかったら合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

藤井大介の酒をテーマにした作品

続いて、藤井大介さんが手がけた「お酒」をテーマにした作品をご紹介していきます。

リサーチしてみますと、「お酒」をテーマにした作品は3作ありましたので順番にご紹介しますね。

2002年 花組 「Cocktail―カクテル―」

主演は、花組トップスターの匠ひびきさんです。

こちらの作品は、「カクテル」をテーマにした作品です。

匠ひびきさんの退団公演でもあり、2002年6月23日東京宝塚劇場で千秋楽を迎えられました。

匠ひびきさん
引用元:宝塚歌劇公式HP

2017年 花組 「Santé!! 〜最高級ワインをあなたに〜」

主演は、花組トップスターの明日海りおさんです。

こちらの作品は「ワイン」をテーマにした作品です。

明日海さんはキザな紳士「KIZZA」を演じられています。

明日海りおさん
引用元:宝塚歌劇公式HP

2019年 宙組 「アクアヴィーテ (aquavitae) !! 〜生命の水〜」

主演は、宙組トップスターの真風涼帆さんです。

こちらの作品は、「ウイスキー」をテーマにした作品です。

真風涼帆さん
引用元:宝塚歌劇公式HP

藤井さんは、アクアヴィーテの作品についてインタビューにも答えられていました。

今回、宙組のショーを担当することが決まり、ガウンを着た真風涼帆が、広いリビングでソファに座って、独り静かにウイスキーのロックを飲んでいる姿がパッとひらめいて(笑)、今回はウイスキーでいこう、と決めました。

引用元:宝塚歌劇公式HP

次に、藤井大介さんが結婚しているのかについてご紹介していきます。

【あわせて読みたい】
宝塚歌劇団・星組の男役でご活躍されている天希ほまれさんの本名や同期生などご存知ですか?

天希ほまれの本名は?何期生で同期は何人なのか調査!

という記事で天希ほまれさんについてご紹介していますのでよかったら合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

藤井大介は結婚している?

続いて、藤井大介さんが結婚しているのかについてご紹介します。

リサーチをしてみますと結婚はしていないようでした。

藤井さんは現在54歳ということもあり、宝塚に人生を捧げてきたと言っても過言ではないと思いますので、このままご結婚なさらず演出家として更にご活躍されていくのかもしれません。

また、ご結婚を公表をされていないだけかもしれませんので情報が分かりましたら更新してまいります。

演劇の話題といえば俳優の石丸幹二さんが劇団四季に所属していたことをご存知ですか?

石丸幹二は劇団四季に17年間在籍!元々は音楽家志望で退団理由は何?

という記事でご紹介していますのでよかったら合わせてご覧ください。

スポンサーリンク
目次