宮澤博行の家族構成!妻や子供はいる?父親は土木作業員だった

※本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、宮澤博行(みやざわ ひろゆき)前防衛副大臣の家族構成についてご紹介しています。

宮澤博行氏は子煩悩という一面があったり、祖父が神職だったことをご存知でしたか?

ここからは宮澤博行氏の家族構成について詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク
目次

宮澤博行の家族構成

それでは、宮澤博行氏の家族構成についてご紹介していきます。

インタビューに答える宮澤博行氏
引用元:東京新聞

宮澤氏の家族構成は、妻、長男、長女、次女という情報がありました。

リサーチをしてみますと、妻に関する詳しい情報が出てきませんでしたので、妻は一般の方ではないかと予測されます。

また、宮澤氏はご家族についての詳しい詳細はあまり公開されていないようで、特に次男や長女の情報がわかりませんでした。

しかし、リサーチを進めてみますと奥様の名前や長男とみられるの写真が見つかりましたので後ほどご紹介していきますね。

宮澤博行氏の学歴や政治家を目指した理由については下記の記事でご紹介しています。

宮澤博行の学歴や経歴まとめ!出身の高校や大学、政治家になった理由

という記事でご紹介していますのでよかったら合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

宮澤博行の妻

続いて、宮澤博行の妻についてご紹介していきます。

宮澤氏のFacebookをさかのぼってみますと、妻はたかこさんという方で2月が誕生日ということがわかりました。

妻たかこさんへの誕生日ケーキ
引用元:Facebook 宮澤博行

2015年2月に投稿された、ケーキの写真と共に妻と子供に向けたコメントされていました。

2/7が妻の誕生日でしたが、多忙でなにもできなかったので、昨日2/11にささやかなパーティー!
いつもありがとう♪
ちなみに5才の長男の下の歯が抜けました。今度、山の実家に帰ったら屋根に投げようね。

引用元:Facebook 宮澤博行
ana

奥様に「いつもありがとう♪」と、感謝を伝えられているのが素敵だなと感じました。

ケーキまで奥様に用意されていますので、奥様への愛情が伝わりますね。

次に、宮澤博行氏の子供についてご紹介します。

政治の話題といえば、松野博一元官房長官が政治家になる前は日用品メーカーのライオンの元社員だったことをご存知ですか?

松野博一は元ライオン社員だった!ライオンを退職した理由は何?

という記事でご紹介していますのでよかったら合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

宮澤博行の子供

続いて、宮澤博行氏の子供についてご紹介していきます。

先ほどのケーキの画像のコメントにもありましたが、ご長男は2015年2月時点で5歳ということがわかりました。

よって、2023年現在は13歳で中学生ということがわかりますね。

それから、2014年5月と6月に更新されているFacebookには長男と思われる子供との2ショット写真を上げられています。

宮澤博行氏と長男
引用元:Facebook 宮澤博行

ごく普通の子煩悩なパパという一面がみられました。

次男と長女については残念ながら写真はありませんでした。

ご長男は現在中学生ですので、次男と長女はおそらく現在小学生ではないかと思われます。

次に、宮澤博行氏の父親についてご紹介していきます。

政治の話題といえば、自民党の塩谷立氏がコロナ禍に不祥事を起こしていたことをご存知ですか?

塩谷立の家族構成や経歴まとめ!コロナ禍に起こした不祥事3件とは?

という記事でご紹介していますのでよかったら合わせてご覧ください。

スポンサーリンク

宮澤博行の父親

続いて、宮澤博行氏の父親についてご紹介していきます。

宮澤氏の父親は政治家ではなく、一般の方で土木作業員をされていました。

宮澤氏のご家族について、ご自身のHPに紹介がありましたのでご紹介します。

父は土木の作業員、母は農協の職員、祖父は県の道路作業員を退職して神職となり、祖母は熱心な仏教徒であった。朝は神棚を拝み、仏壇に合掌するのは今でも欠かさぬ習慣だ。年末には、祖父母・両親、私と妹の三世代で注連縄と餅を作った。新しい年の神様を迎える準備をすると、神仏の恩、自然の恵み、祖先からの命を、知らずしらず再確認する。そこに、言葉はいらなかった。

父は、隣の佐久間町から婿に入って宮澤を名乗ってくれていた。毎夕、泥と汗にまみれて帰ってくる父の姿から、「働く人の姿はかくあるもの」と思うようになっていた。

引用元:宮沢ひろゆき 公式HP

どこの神社かはわかりませんでしたが、宮澤氏は静岡県磐田郡龍山村ご出身ですので龍山村内の神社かと思われます。

2021年12月に投稿されたFacebookには、しめ縄作りをされた時の写真も上げられていました。

しめ縄を作る宮澤博行氏
引用元:Facebook 宮澤博行

新年を迎えるしめ縄作りです。毎年おじゃましています。小学生の時から祖父と父に仕込まれましたので、諸先輩と同じくらい出来ますよ!
この日の夜、息子と自宅でやろうとしたら、既に一人で完成させてました。我が子ながらスゴい!

引用元:Facebook 宮澤博行

しめ縄作りは祖父の代から孫まで代々受け継がれていました。

古くから伝わる伝統行事を伝え、後世に残していくことは素晴らしいことですね。

経済の話題といえば、サッカー日本代表の久保建英選手とスポンサー契約をした安田グループの安田慶祐氏がフラダンスのプロだったことをご存知ですか?

安田慶祐の学歴や経歴!結婚していて子どもはいるのかプロフィールまとめ

という記事でご紹介していますのでよかったら合わせてご覧ください。

目次