相葉雅紀の声が苦手な人の理由は?本人もコンプレックスは声だと告白!

※本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、嵐の相葉雅紀さんの声についてご紹介しています。

相葉雅紀さんを検索すると「声が苦手」というワードが出ており、なぜ苦手と感じでいるのか気になりますよね。

実は、声に関して相葉雅紀さんはコンプレックスを抱いているそうなんです。

そこで今回は、相葉雅紀さんの声が苦手と感じている方の意見やご本人が抱いているコンプレックスについてご紹介していきます。

目次

相葉雅紀の声が苦手な人の理由は?

それでは初めに、相葉雅紀さんのの声が苦手な人の理由は何なのかご紹介していきます。

リサーチしてみますと、決して相葉さんのことが嫌いなわけではなく司会やナレーションなど聞きづらいため苦手としている方がいらっしゃいました。

相葉さんは、コロナ禍に嵐の皆さんでリモートの紙芝居を行った際に、ナレーションが苦手ということを話されていました。

何度もごめんと謝られていたそうですがファンの方は、相葉さんの優しい声でのナレーションに元気づけられているようでした。

声が通りにくい

また、相葉さんの声に関しては声が通りにくいという声もありました。

声が通りづらく、聞き取りづらいため声が苦手と捉えている方が見受けられました。

そんな相葉雅紀さんは、ご自身でも声がコンプレックスであるとテレビでも話されていたことがわかりました。

コンプレックスに関してどんなことを思っているのか次にご紹介していきます。

【あわせて読みたい】
相葉雅紀さんが声にコンプレックスを抱いていたことをご存知ですか?

相葉雅紀の声が苦手な人の理由は?本人もコンプレックスは声だと告白!

こちらの記事で相葉雅紀さんの声についてご紹介していますのでぜひあわせてご覧下さい。

スポンサーリンク

相葉雅紀のコンプレックスは声だと告白!

続いて、相葉雅紀さんのコンプレックスについてご紹介していきます。

相葉さんは2021年に、テレビで自分の声がコンプレックスだったと話されていました。

ジャニーズに入る前にテレビに出た際に、オンエアを楽しみに見ていたら、自分の声がめちゃくちゃ変な声をしていたとショックを受けたのだそうです。

親友ねこ

プライベートで食事をしていても特徴的な声のため身バレしてしまうとも話されていたようです。

また、相葉さんは1996年の13歳の時にジャニーズ事務所に入所していますので10代の頃からコンプレックスを抱いていたと思われます。

ちなみに嵐としてのデビューは16歳の時でした。

親友ねこ

誰にでも苦手なことやコンプレックスはありますもんね。

しかし、相葉さんはコンプレックスにも負けずナレーションや歌番組での司会も務められています。

2016年に紅白歌合戦の司会

2019年から5年連続FNS歌謡祭の司会

と言った大役を務められています。

2024年は降板のウワサが出ているようですが、相葉さんの司会を楽しみにしている方は多くいらっしゃいますのでぜひ今年も見られることを楽しみにしたいと思います。

【あわせて読みたい】
木村拓哉さんと親交のある仲の良い芸能人をご存知ですか?

木村拓哉の仲良い芸能人は誰?先輩後輩や他芸能人5組紹介!

こちらの記事で木村拓哉さんと親交のある芸能人をご紹介していますのでよかったらあわせてご覧ください。

目次