河井ゆずるの学歴!英語力はTOEIC780点の腕前で英語を始めた理由は?

※本ページはプロモーションが含まれています。

この記事では、アインシュタインの河井ゆずるさんの英語力(学歴)についてご紹介しています。

河井さんといえば、母子家庭で育ちプレハブ小屋に住んでいたという貧乏生活を送っていたことが有名ですよね。

そんな貧乏生活を幼少期から過ごしてきた河井さんですが、学校での成績は良く英語はTOEIC780点を取る腕前だということをご存知でしたか?

今回は、河井ゆずるさんの学歴や英語力について詳しくご紹介していきます。

目次

河井ゆずるの学歴

それでは、アインシュタイン・河井ゆずるさんの学歴についてご紹介していきます。

雑誌のインタビューに答える河井ゆずる
引用元:MAQUIA ONLINE 集英社

河井さんは大阪府大阪市ご出身で、出身高校は大阪市立南高等学校で偏差値59の進学校です。

英語科と国語科に分かれていて、おそらく英語科に入られたと思われます。

大阪市立南高等学校の卒業生には京本政樹さん、松岡充さん、森脇健児さんなどがいらっしゃいました。

高校卒業後は、貿易の専門学校に通われていましたが半年で学校を辞められています。

しかし、専門学校に通われていたときにTOEIC780点でしたとインタビューで語られていました。

ちなみにTOEIC780点というと、どれくらいのレベルなのかリサーチしてみますと下記のような水準です。

700点以上であれば、ぜひ履歴書に書いてアピールしていきたいところです。上場企業のうち約7割の企業が、”国際部門での業務遂行には700点以上のスコアを期待する“と回答していることからも、国際部門の業務を目指せるレベルと言えるでしょう。
700点以上を求めるのは、海外にビジネスを展開している大手企業や、外資系企業が多い傾向です。

引用元:神田外語学院

河井さんの英語力は高いと言えることがわかりました。

貿易関係の専門学校をリサーチしてみますと大阪府で8件ヒットしましたので、ご出身である大阪府内の学校に通われていた可能性が高いと思われます。

ana

専門学校を辞めた理由としては、実家にお金がなかったからということでした。

その後は、有名になってお金持ちになるために芸人になる夢を追いかけ、2003年に大阪NSC26期生としてよしもとの養成所に入学しています。

現在は「アインシュタイン」として知名度を上げ、相方の稲田直樹さんとともに人気芸人となっていますね。

次に、河井ゆずるさんの英語力についてご紹介していきます。

【あわせて読みたい】
ピン芸人として活動されている「せらっきょ」さんが優秀な不動産営業マンだったことをご存知ですか?

せらっきょの学歴!元勤務先の不動産会社はどこ?優秀な営業マンだった

という記事でせらっきょさんの営業マン時代の写真や収入などご紹介していますのでよかったら合わせてご覧ください。

河井ゆずるの英語力は?

続いて、河井ゆずるさんの英語力についてご紹介していきます。

インタビューに答える河井ゆずる
引用元:kodomoe(白泉社)

TOEIC780点を出す腕前なので英語力が気になるところですが、実際に英語を話されている姿は動画などで見つかりませんでした。

しかし、英語を勉強していてよかったことを下記のようにインタビュー語られていました。

英語を勉強していてよかったと思うことは結構あります。塾講師のアルバイトをするときに役立ったし、1人で海外に行くこともよくありますが、現地で困ることもほとんどないですね。洋画も好きでよく観ます。専門用語や早口の英語が聞き取れないこともありますが、基本的なやり取りやニュアンスは把握できます。

引用元:CHANTO WEB

日常生活では困らないくらいの英語力はお持ちのようですね!

また、河井さんは海外旅行もお好きなようでこれまでにアメリカ、グアム、韓国、香港、台湾、イギリス、フランス、イタリア、オーストラリアを旅されています。

英語を話せることによって、旅行の楽しみ方も変わりそうですね。

次に、河井ゆずるさんが英語を始めた理由についてご紹介していきます。

【あわせて読みたい】
お笑い芸人アルコ&ピースの平子祐希さんが若い頃に読者モデルをしていたことをご存知ですか?

平子祐希が若い頃からイケメンでかっこいい!読モ経験もあった!

という記事で平子祐希さんのかっこいい若い頃のお姿についてご紹介していますのでよかったらあわせてご覧ください。

スポンサーリンク

河井ゆずるが英語を始めた理由

続いて、河井ゆずるさんが英語を始めた理由についてご紹介していきます。

お笑いコンビ・アインシュタインの二人
引用元:日刊ゲンダイ

英語を始めた理由は、英語は話せるようになった方が良いと思い、英語の塾に通ったことがきっかけだったそうです。

3歳の頃から母子家庭で育ち、母親からは「うちは塾に行かせられない」と言われていたそうですが英語の塾だけは通わせてくれたとおっしゃっていました。

ana

貧しい生活を強いられながらも、息子の将来を思っての親心が伝わってきますね

また、通っていた英語の塾はとても厳しく質の高い塾だったということもあり英語の成績だけはよかったと語られています。

塾に通い、英語力をめきめきとつけていったことでのちに塾講師のバイトもされています。

英語を身につけることは容易ではないと思いますので、相当な努力をされたのだと思います。

これからテレビ番組などでも英語でのお仕事もあるかもしれませんので、河井さんの英語を話している姿をぜひ見てみたいですね。

【あわせて読みたい】
ジェラードンのアタック西本さんが昔、錦戸亮さん似のイケメンだったことをご存知ですか?

ジェラードン西本は昔、錦戸亮似のイケメンだった!角刈りはいつから?

という記事で、アタック西本さんの昔の姿についてご紹介していますのでよかったらあわせてご覧ください。

目次